出版業界の決算書を読む

講師:ノセ事務所 代表 能勢 仁 氏


■日時 平成30年7月18日(水) 午後6時15分〜午後8時15分
■会場 文化産業信用組合 会議室
      (千代田区神田神保町1-101 神保町101ビル3階)
■会費 7,000円
■企画 出版研究センター
■主催 出版ビジネススクール事務局
      〒113-0033 東京都文京区本郷2-25-6 ニューライトビル1024
      TEL(03)3868-2814 / FAX(03)3868-2824

ご参加のおすすめ

 良きにつけ悪しきにつけ業界事情がマスコミに取り上げられることが多い。これは情報産業が社会に与える影響の大きいことの証でもある。
 今年の全出版人大会の声明で「人生100年時代」の対応が問われている。数年先には65歳以上の人口が3割を占める超高齢社会が迫っている。長寿化によって人生設計の在り方、老後の過ごし方が新しい問題になってくる。一方、出版業界では出版物流の深刻な危機が顕在化し猶予を許さぬ事態である。雑誌凋落と共に海賊版問題、不法サイト、書店減少など全方位楚歌である。
 これは出版界自体が転換せねばならぬことの示唆である。業界全体で改革してゆくこと、個々が変化することの二面性がある。二重人格になることが必要かもしれない。特に個々の改革が重要である。
 当セミナーでその一端を掴んで頂けたら幸いである。

以上



《主な講演内容》

◎講座の内容は、時間の都合で若干変わる場合があります。
  1. 貸借対照表から見た取次
  2. 損益決算書から見た取次
  3. 有価証券報告書に見るトーハン、日販
  4. 日販のグループ会社を見る
  5. トーハンのグループ会社を見る
  6. 大阪屋・栗田
  7. 上場出版社、書店の市場現状
  8. 大手出版社、書店の現状

【講師略歴】
能勢 仁 (のせ まさし) 氏

1958年慶應義塾大学文学部卒業、高校教諭を経て、(株)多田屋 常務取締役、
(株)平安堂 取締役FC研修部長、(株)アスキー 取締役出版営業統轄部長、太洋社勤務、
1995年ノセ事務所設立、書店クリニック出版コンサルタントとして今日に至る。

主な著書: 「世界の本屋さん見て歩き」出版メディアパル
       「本の世界に生きて50年」論創社、「商人の機微」中央経済社
       「昭和の出版が歩んだ道」出版メディアパル、等20数点。
       「本を知る本」ミネルヴァ書房刊
       「出版業界版 悪魔の辞典」出版メディアパル刊
新刊  : <カラー版>「世界の本屋さん図鑑」出版メディアパル刊
連載中 : クロスメディア かわら版 「飛び出せ!世界の本屋さん」


お申し込みはこのホームページまたは FAX にて受け付けております。

このボタンをクリックするとすぐにお申込ができます。
FAXでお申し込みの方はこちらをクリックしてください。