翻訳書編集者のための英語力増強講座

(株)アイディ 会長 柴田 耕太郎 氏


■日時 平成29年11月20日(月)、11月27日(月)/全2回
      午後6時15分〜午後8時15分
■会場 文化産業信用組合 会議室
      (千代田区神田神保町1-101 神保町101ビル3階)
■会費  10,000円 /2講義分
■企画 出版研究センター
■主催 出版ビジネススクール事務局
      〒113-0033 東京都文京区本郷2-25-6 ニューライトビル1024
      TEL(03)3868-2814 / FAX(03)3868-2824

ご参加のおすすめ

出版書籍全体の7パーセント、5000冊を占める翻訳書。
高等教育の普及で翻訳者の層は厚くなり、読者の吟味は厳しくなっている。
だが、生産者としての編集側の態勢はどうか。
翻訳書編集者の養成・教育がなおざりにされている。ごく少数の社を除けば、翻訳書専門の編集者はおらず、養成は場当たり的なオンザジョブトレーニングに委ねられている。大方の編集者は英語が充分にできず、自社なりの・自分なりの翻訳の価値基準を持たない。
翻訳者の起用も恣意的だ。これが世に望ましくない翻訳書を生む原因のひとつになっている。
本セミナーでは、今回編集者の英語力が短期間に確実に上がる方法を開陳する。

柴田 耕太郎


《主な講演内容》

◎講座の内容は、時間の都合で若干変わる場合があります。
  1、 翻訳者から見た出版編集者像
 ―英語ができなくても恐がるな

  2、 できる翻訳書編集者になるために
 ―英文読解にはコツがある

  3、 実践I 英文を読む5つのポイント
 ―アンド、カンマ、句読法、掛かり方、日英語の誤差

  4、 実践II 新訳の功罪
 ―名作の新旧訳を厳密に比較する

*最新刊 『決定版 翻訳力錬成テキストブック―英文を一点の曇りなく読み解く―』
  当日会場にて販売します。

【講師略歴】柴田 耕太郎 (しばた こうたろう) 氏

翻訳家・翻訳教育者・経営者。
早稲田大学第一文学部卒。岩波書店勤務、仏留学を経て、演劇活動。翻訳業界で40年。(株)DHC取締役、(株)アイディ代表取締役を経て、現在アイディ『英文教室』主宰、獨協大学外国語学部・東京女子大学非常勤講師。
自らも演劇・映像・出版・産業各分野で実績ある翻訳家であり、翻訳ベンチャー(株)アイディを自社ビルを有する中堅企業に育て上げた翻訳経営者、出版翻訳者を40人以上デビューさせた翻訳教育者でもある。

『英文翻訳テクニック』(ちくま新書)、
最新刊『決定版 翻訳力錬成テキストブック』(日外アソシエーツ)など著訳書十数冊。


お申し込みはこのホームページまたは FAX にて受け付けております。

このボタンをクリックするとすぐにお申込ができます。
FAXでお申し込みの方はこちらをクリックしてください。